1. TOP
  2. 50代以降の結婚相手に求めるものとは 男性編

50代以降の結婚相手に求めるものとは 男性編

50代以降の結婚相手に求めるものとは

中高年と呼ばれる50代以降の男性にとって、理想の結婚相手に求めるものとは何でしょうか?
もちろん年齢は関係なく、それぞれに理想の結婚相手の女性像があり、出来るだけ自分の理想に近い女性と結婚して幸せな人生を歩んでいきたいと思うのはどの世代の男性でも同じです。
しかしシニア世代の男性が求める結婚相手の女性は、若い世代とは違った一面があるのです。
ではいったいそれは何なのか、ここで基本を押さえて、ご自身の理想の女性像を見つめ直してみましょう。

「容姿」「性格」優先でいいのでしょうか?

「容姿」「性格」優先でいいのでしょうか?

「人生のパートナーにふさわしい女性」を 見つけることが大切。

いくつになっても男性は若くて容姿や性格のいい女性に魅かれます。しかしシニア世代の結婚相手に求めるものは若い世代のものとは違います。
もしあなたが20も30も歳の離れた若い女性と結婚したら、周りの人から「若い奥さんでうらやましい」と祝福されるでしょう。
実際に若い女性と結婚する50代以降の男性もいるのも事実です。
しかし、老後を迎えるあなたが本当に求めているのは「安らぎ」や「いたわり」ではないでしょうか。
50代以降では老後を一緒に過ごす「人生のパートナーにふさわしい女性」を見つけることが大切なのです。

安心と信頼感の持てる女性

安心と信頼感の持てる女性

「いくつになっても、一緒に過ごし、お互いを受け入れ、支え合える」というのが理想の夫婦。

幸せな老後を二人で過ごしたい、そんな願いをかなえてくれる女性とはどんな人なのでしょうか?
それは人それぞれ違うでしょう。しかし、どのシニア世代の男性も結婚相手とは「お互い年をとっても一緒に公園を歩ける夫婦でいたい」と誰でも思うのではないでしょうか。これは若い世代でも同じです。
一昔前に老夫婦が手をつないで仲良く歩いているCMがありましたが、やはり「いくつになっても、一緒に過ごし、お互いを受け入れ,支え合える」というのが理想の夫婦なのです。まず、容姿など外見的なことよりも「この人ならどんな時でも大丈夫」「この人といると元気になれる」いう、安心と信頼感の持てる相手というのが理想です。

価値観と人生観に共感出来ること

50代以降のシニア層の結婚では、お互いのこれまで歩んできた人生を理解し合い、相手を尊敬し、これからの老後を一緒に過ごして行ける、そんな結婚相手が理想です。
しかし、結婚相手への条件は人それぞれ違いますのでやはり「価値観」「人生観」が似ていることが重要なポイントになります。価値観の違いにより、夫婦喧嘩が絶えなかったり、金銭感覚が違って金銭のことで言い合いをしてしまったりするのは、もっとも避けたいものです。
価値観や人生観が全く同じ相手を探しましょうということではなく、多少、違っていても結婚する前にお互いの価値観を確認し合えるということが大切です。
そして50代以降の結婚では「どんな風に老後を過ごしたいか」という人生観に共感し合えることがとても大切。「一緒に趣味やスポーツなどでアクティブに過ごしたい」という人もいれば、「健康でお互いを支え合って過ごせればそれだけで十分です」という人もいるでしょう。
一度、ご自身でも「どんな風に老後を過ごしたいのか」を改めて考えてみると良いでしょう。
そして同じ質問を気になるお相手の女性がいたら聞いてみることをおすすめします。
50代以降の結婚では、あなたの今までの人生を受け入れてくれ、今後を一緒に過ごしくれるという女性があなたのベストパートナーとなるでしょう。

各地域の最新婚活 パーティー情報一覧

  • 北海道地区
  • 東北地区
  • 関東地区
  • 東海地区
  • 近畿地区
  • 九州地区

スタッフブログ Staff Blog

2021/04/05
お悩み解決!
2021/03/20
素敵な出会い
2021/03/05
3月!!
2021/02/19
目標設定
2021/02/05
第二、第三の人生の為に