1. TOP
  2. 婚活の基本的なマナー・服装について 女性編

婚活の基本的なマナー・服装について女性編

婚活の基本的なマナー・服装について

婚活の場において、特に重要視されるのが基本的なマナーや服装です。男女共に人生のパートナーを探しに来る大切な場所。
若い人は何でも着こなせますし、少々個性的な服装でも受け入れられますが、シニア世代となると様子は異なってきます。
今まで培ってきた価値観や好みなども良く表れるので、「中身も見られている」という意識を持ちましょう。
基本は年相応な常識と清潔感ある身だしなみです。ここでは中高年女性が婚活する場合において、考慮すべきマナーや服装をお伝えします。

マナーとは相手を不快にさせない思いやり

マナーとは相手を不快にさせない思いやり

人生経験が豊富な分、様々な場面に合わせたマナーを心がける。

マナーの定義は難しいですが、その場にいる人達がお互い気持ちよく接することが出来るように言動に気を配ることです。
シニア層の方々は人生経験が豊富な分、様々な場に居合わせた経験をお持ちでしょうから、自然と身についてきた社会人としての常識的なマナーで接すれば問題ないでしょう。

服装で気を付けるポイント

服装で気を付けるポイント

シンプルなワンピースや
上下セットのアンサンブルなどが無難です。

中高年女性であれば、シンプルなワンピースや上下セットのアンサンブルなどが無難でしょう。
スーツは堅苦しい印象を与えてしまいますので、あまりおすすめ出来ません。上品さに少しフォーマル感をプラスするのが良いでしょう。
服装やメイク、ネイルは、婚活に臨む人の本気度が表れるとも言われます。真剣にお相手を探しに来ているという意思を表すためにも、いつもよりもちょっとおしゃれをしてみましょう。

洋服アイテム別のチェックポイント

洋服 洋服
ワンピース
上品でシンプルな色合いで、膝が隠れる丈のものが良いでしょう。無地だと体系がはっきりと出てしまうことがあるので、柄物だといくらかカモフラージュが出来ます。
動きにくさを感じる場合は、フレアスカートや袖が広がったデザインのものを選ぶと良いでしょう。肌を過度に露出すると上品さが失われるので、控えましょう。

トップス+スカートのアンサンブル
上半身はニットやチュニック、下半身はスカートのアンサンブルもおすすめです。
パンツスタイルよりもスカートがおすすめです。スカートの方が清楚な女性らしさが演出出来ます。いずれにしても肌の露出は控えましょう。
バッグ バッグ
あまり大きすぎないバッグが良いでしょう。いつも大荷物を持ち歩く女性は、整理整頓が苦手で家の中が汚いのでは、という印象を与えてしまいます。また、派手なブランド物を持参するのも避けましょう。
アクセサリー アクセサリー
注意したいのは、過剰なアクセサリー。お気に入りだからと言ってなんでもかんでも付け過ぎると、ゴテゴテした印象になってしまいます。
大きく光るアクセサリーをたくさんつけていると、ケバケバしい雰囲気になってしまいますし、せっかくのおしゃれが好印象につながらないことがあります。
靴
3~5センチのヒールの高さのシンプルなパンプスがおすすめです。あまり高いヒールだと派手な印象になり、逆にペタンコの靴はフォーマル感に欠けてしまいます。
ヘアスタイル ヘアスタイル
清潔感を出しましょう。まだらに白髪があると老けた印象になってしまうので年相応なカラーリングをしておきましょう。
メイク メイク
肌の色に合ったファンデーションを選びましょう。アイシャドーはラメが強すぎるとしわが目立ちますし、顔中が光っている印象になってしまうので注意が必要です。
リップやチークも顔色が良く見える程度にシンプルなものを選びましょう。若い人のようなつけまつげは不要です。
爪
ネイルでおしゃれをするならば、肌の色に馴染み手を綺麗に見せてくれるベージュ系がおすすめです。ジェルネイルアートはシンプルに。あまり爪にこだわりすぎると家事能力に欠ける印象を与えてしまうこともありますので気を付けましょう。
香り 香り
最近は、洋服の柔軟剤から、整髪料、制汗スプレーに至るまで、香りの強い製品がたくさんあります。さらに香水をつけるとなると臭いが混ざってしまいます。
あくまでもほんのり香る程度にしましょう。

各地域の最新婚活 パーティー情報一覧

  • 北海道地区
  • 東北地区
  • 関東地区
  • 東海地区
  • 近畿地区
  • 九州地区

スタッフブログ Staff Blog

2021/04/05
お悩み解決!
2021/03/20
素敵な出会い
2021/03/05
3月!!
2021/02/19
目標設定
2021/02/05
第二、第三の人生の為に