1. TOP
  2. シニアの恋愛術 シニアのメール交換術 女性編

シニアのメール交換術 男性編

健康やファッションに気を使い、実年齢よりも若々しいシニアの方が増えた現代。家族や友人、お孫さんとのやりとりにメールやLINEを利用している女性も多いのではないでしょうか。

シニアのメール交換術

「シニア世代」といっても、ライフスタイルや生活習慣には個人差が大きく、パソコンやタブレット、スマホなどを自在に操る「デジタルシニア」と呼ばれる方がいる一方で、今までメールやLINEを使ったことがない…という方もいらっしゃるでしょう。
メールやLINEは、若い世代だけのツールではありません。シニア世代にとっても、便利なコミュニケーションツールの一つですから、「メールをしたことがない」という方は、これを機会に思いきって始めてみませんか。ここでは、女性向けのメールのマナーや心得などについて、詳しくご紹介します。

初メールを送るタイミングは?

初メールを送るタイミングは?

メールアドレスを交換したら、
その日のうちにメールを送るのが効果的。

女性の中には、「男性のほうから積極的にアプローチをしてほしい」と思っていらっしゃる方も少なくないでしょう。
けれども、男性は「自分に好意をもってくれる女性」を、恋愛対象として意識するのも事実。そのため、婚活においては女性のほうから、さりげない好意を見せるのが効果的なのです。
「あなたのことが気になって、すぐにメールをしました」というような内容ならば、相手をドキッとさせることが出来ます。

メールに対する男女の意識の違い

男女のメールに対する意識や捉え方には、若干のズレがあります。
メール好きでまめな男性も存在しますが、シニア男性の中にはメール交換に慣れていない方や、メール自体を面倒なものだと感じている方も少なくありません。
そのため、メールを送るペースや内容は「相手に合わせる」という意識が大切。
自分の気持ちや都合だけでメールを送らず、常に相手への配慮を忘れないようにしましょう。

件名は抜かりなく

件名を無題のまま送っている方も多いかもしれませんが、婚活や恋愛におけるメール交換では、件名がその後の展開を左右すると言っても過言ではありません。そのため、件名を見て男性が「本文を早く読みたい」と思うような言葉を入力するのがポイント。どうしても思いつかない場合には、「この間は楽しかったです」「食事に行きませんか」などでもよいでしょう。

読みやすいメールを意識して

女性と比べて、基本的に男性は面倒くさがりです。例えば、メールを開いた瞬間に日記や手紙のような長文メールは読むのも時間がかかり、「なんて返信したらよいのだろう」と、頭を悩ませてしまうかもしれません。改行や行間に気を配り、相手が読みやすいメールを心がけましょう。

男性が誘いたくなるようなメールを

女性は、いくつになっても男性から誘われたですし、エスコートされたいものですよね。
そのためには、自分から直接的に誘うよりも、男性側から誘いたくなるようなメールを送るとよいでしょう。
「テレビや雑誌で見た●●に行ってみたい」と具体例を挙げたり、季節のイベントの話題を出したりして、さりげなくアピールしてみるのが効果的。
男性のほうから、「良かったら一緒に行きましょう」と声をかけてくれる可能性も高まるでしょう。

相手の名前を意識的に入れる

メールの本文に、相手の名前を入れるだけで一気に距離が縮まったような親近感が芽生えます。
例えば、「趣味は何ですか?」と質問するよりも、「○○さんの趣味は何ですか?私は~」とメールを送ると、会話も弾みやすくなるでしょう。

メールは明るく楽しく

相手との距離が縮まると気の緩みから、つい人の悪口や愚痴がぽろりと出てしまうかもしれません。
悪気はなくても、ネガティブな内容のメールは御法度。
せっかく仲良くなったのに、あなたの好感度が一気に下がってしまう可能性もあります。
顔の見えないやりとりだからこそ、楽しい内容のメールを心がけましょう。

メール代行サービスを利用してみては?

あなたのメールを添削したり、文章作成を代行したりしてくれるサービスをご存じですか?
「何を書いたらよいのかわからない」「メール初心者でもてない」という方は、こういった便利なサービスを利用するのもよいでしょう。

各地域の最新婚活 パーティー情報一覧

  • 北海道地区
  • 東北地区
  • 関東地区
  • 東海地区
  • 近畿地区
  • 九州地区

スタッフブログ Staff Blog

2021/04/05
お悩み解決!
2021/03/20
素敵な出会い
2021/03/05
3月!!
2021/02/19
目標設定
2021/02/05
第二、第三の人生の為に